HOME > ポタリング > 淡路島100kmコース
  

淡路島100kmコース

 先日会社の同僚3人と淡路島1周サイクリングに行ってきました。1周と言っても正確な1周では無く、100Kmコースです。

 正確に1周すると150Kmになります。しかも淡路島南部の山岳地帯を通過しなければなりません。素人のボク達では到底走る事ができないと思い、100Kmのコースにしました。

 100Kmコースは、岩屋を出発し、海岸線を洲本へ向かいます。1周コースなら洲本から由良方面へ海岸線に沿って進みます。100Kmコースは国道28号線に沿って南淡路市へ向かいます。

 28号線を南西に向かっていると、福良の手前で国道31号線と交差するので右折します。あとは国道31号線を北上していくと淡路島西海岸を通り、岩屋へ到着します。

岩屋周辺

 まずは国道28号線を洲本まで南下します。洲本までの道はほとんど平坦で楽に走れます。しかし、この日は南からの風が強く、なかなか自転車が前に進みません。そして淡路島では東側の洲本が中心地なのでそこそこの交通量があります。西浦方面は空いています。

世界平和大観音像

 しばらく走ると高さ100mの世界平和大観音像が現れます。建造時は像の中に展望台が設置されていたようです。しかし、現在は閉鎖されて、廃墟になってます。いつみても違和感のある像です。

洲本

 岩屋から2時間淡路島の中心地洲本です。市街地なので自動車は多いです。交通ルールを守り、安全運転を心がけましょう。1周コースは海岸線を南下し、由良方面に向かいますが、100Kmのショートカットコースは28号線に沿って南淡路市に向かいます。

国道28号線

 洲本から南淡路市へ淡路島を横断します。この区間は多少アップダウンがあります。素人感覚ではちょっとした峠越えを数回繰り返します。南淡路市に到着し、31号線を走り始めます。しばらくしたら海岸線がみえてくるまでが一番大変な区間になります。

 今回のサイクリングでは朝8時に岩屋を出発し、10時に洲本到着です。しばし休憩後、洲本から南淡路市の31号線との交差点には11時30分ごろ到着しました。お昼ご飯を食べるなら31号線沿いを調べておくとよいでしょう。31号線との交差点をそのまままっすぐ行くと、福良に向かうことができます。しかし、一つ峠を越えることになるので大変です。豚カツ屋ママンに行きたかったが、仲間に反対されたので31号線から少し入ったラーメン屋「天天」に向かいました。豚カツ食いたかった…

淡路島西側

 お昼をいただいて、しばし休憩。1時前に出発です。もう平坦な道ばかりだと思っていたが、2つほど峠があった。

 峠を超えると交通量の少ない最高の道を走ることができます。この日は南からの風だったので帰路は追い風で楽に25Kmで走ることができました。最高です。

岩屋周辺2

 気持ちよく走っているとゴールの明石海峡大橋が見えてきました。この時点で大分体力は奪われていました。そして橋が見えてからなかなかゴールにつきません。。。

 でも明石海峡大橋が見えてくるとうれしいものです。何よりみんなトラブルなく走ることができてよかったです。

 ちなみに到着は3時30分です。自転車を片づけたら近所の温泉「美湯 松帆の郷」へ向かいましょう。明石海峡大橋を見ながらゆっくり一日の疲れを落とすことができます。

タイムスケジュール

  • 8:00  岩屋発
  • 10:00 洲本着(休憩15分)
  • 11:30 南淡路市着(国道28,31の交差点)
  • 11:55 ラーメン天天着
  • 12:45 ラーメン天天発
  • 15:30 岩屋着(休憩2,3回)
  • 自転車片づけ
  • 16:00 「美湯 松帆の郷」
  • 17:30 明石海峡大橋を渡り、大阪へ…

総走行距離106Km、走行時間およそ5時間、平均時速19.8Km

大和川河川敷  クロスバイクで自転車通勤 

▲TOPへ移動