HOME > 帰路寄り道
  

帰路寄り道

 基本的に家までまっすぐに帰るが、たまに元気な日は寄り道をする。春から秋にかけては気持ちよく走れる。すると帰路15Kmでは物足りなくなってしまうことがある。よって遠回りや坂道を選んで帰ることをする。

 次に紹介する「飛鳥葛城自転車道」はもう帰路の定番コースであり、通常ルートと別段変わりないが、「信貴山ハーフ」と「田尻峠越え」は坂道コースである。ちょっとしんどい。

飛鳥葛城自転車道

 会社からの帰り道にこの自転車道を走って御幸大橋まで出てくる。もちろん日によって、気分によって変わる時もある。

 さすがに自転車道っていうだけあって走りやすいと思いきや…

信貴山ハーフ

 はじめは信貴山を超えようとしたんだ。でも無理なことに気付く。仕方がないので途中で下って行った。ちょうど住宅街の一番山頂よりの場所まで上った。標高的には半分だったので「信貴山ハーフ」と名づける。

 登れないのは自転車の性能だと思う。。。フロントが2段か3段でもっと軽くなればたぶん登れるのかもしれない。もしくは体重があと7〜8Kg軽ければ登れるかもしれない。

 いつかはわからないが信貴山を越えて家に帰ってみたい。

田尻峠越え

 王寺町を通り越し、香芝市まで南下する。そして国道165号を走り大阪府柏原市へ。ゆっくりと標高を稼いで一気に下る。かなりのスピードが出るので危険なコースであるが、楽しい。当然ヘルメット必須。

法隆寺ストレート  クロスバイクで自転車通勤  飛鳥葛城自転車道

▲TOPへ移動